カテゴリ:震災( 6 )

石巻市の災害ボランティアに参加したい方へ

災害ボランティアに参加された方の体験談からアドバイス・ガイダンスが
掲載されています。

ご参考になれば・・・
[PR]
by concierge127 | 2011-05-02 13:37 | 震災

ボランティア保険の事 ご参考になれば・・・

GWに被災地へボランティアにいらっしゃる方が多いそうですね。

被災地での管理の問題、道路の渋滞の考慮など様々な問題などで一時受け入れストップなど、
情報はいろいろで、現地での対応も混乱しているようです。

でも現地では、人手は必要だということも現実。

以下は、ボランティア活動をされることにあたってご参考になれば・・・

社会福祉協議会で加入

全国の社会福祉協議会

災害時のボランティアについて

学生さんについて「対象外」と一蹴される場合もあるようですが、学校行事ボランティアではないということを伝える(キチンとしつこく)ことが大切。

現地で加入すると義援金を使う ことになるそうです。

地元で加入すれば、大切な義援金は使わずに済むし往復の行き帰りにも保険が使えます。

あらかじめ電話問合せの時もそうですが、対面で会話していても、担当の方がしっかり把握されていないかたも多いようです。

手続きは簡単なのに、まったくスムーズにいかない。
被災地の方が手助けを待っている、ボランティア意思のある方もいる。
なのに、情報が行きわたっていない。

他の事でも、そのようなこと、多いですよね。

津波ですべて失ったから、再発行手続きの事を尋ねた時に、
「半年以内に発行した印鑑証明を・・・」とか「住民票を・・・」と言われることもあるとか。

だから、津波で・・・って言ったよね?と007.gif


[PR]
by concierge127 | 2011-05-01 10:28 | 震災

ボランティアの方々への…

4月26日のえくせるし屋(RPB.IR.さんのブログ)に『寄せ書きパッチワーク』というタイトル記事があります。

ご縁があって参加させていただいたのですが(わたしは書いただけ)、
916枚にもなったのですね。

被災者の皆様はもちろんですが、ボランティアの方々も限界に来ている
その方々へのメッセージがほしい
(詳細は、えくせるし屋をご覧ください)

生半可な気持ちで続けることのできない、過酷な現状のボランティア作業

本当にお疲れ様です

ありがとうございます

パッチワーク作業をしてくださった、椎野真世先生とお仲間の皆さま
大変お疲れさまです。

参加させていただいてありがとうございました。
[PR]
by concierge127 | 2011-04-26 09:16 | 震災

被災地からのお願い・・・@YouTube

明日、4月11日は震災から1ヵ月。

もう?まだ?

それぞれ感じ方、思いがありますよね。

YouTubeにて、被災地である福島県、岩手県の造り酒屋の杜氏さんから
「お花見のお願い」メッセージの動画が発信されています。

宮城県出身のサンドウィッチマンさんからは、
お酒の飲めない方は、おつまみや牛乳も…というメッセージ。

被災地岩手から「お花見」のお願い①【あさ開】 

被災地岩手から「お花見」のお願い②【南部美人】 

被災地岩手から「お花見」のお願い③【月の輪酒造店】

お酒が飲めない方にも「お花見」のお願い④【サンドウィッチマン】

被災地福島から「お花見」のお願い⑤【榮川(エイセン)酒造】

経済を回さなくては、二次被害が…とい声も聞こえてきます。

受け止め方はそれぞれ、お考えもそれぞれですね。

贅沢をしようということではなく、普通の生活をして、
買い支えをすることも支援のひとつなのかもしれません。
[PR]
by concierge127 | 2011-04-10 10:33 | 震災

原発のこと。。。ご参考になれば・・・

お友達のcabasanに教えていただきました。

YouTubeこちら、ご覧になりましたか?



当サロンは、計画停電エリア第4グループDに設定されております。
停電該当時間の前後を含めて、施術が出来ない為
当分の間、一日お一人様のご予約という状況になっております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解、ご協力をいただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by concierge127 | 2011-03-30 08:59 | 震災

安否確認

まだまだ不明者の数が膨大な中、

安否不明だった友人の無事を確認することができました。

10日以上も経っているなかでの連絡に、

本当に心からホッとしました。

奇跡を信じるというより、

いなくなることはあり得ないと思っていました。

絶対大丈夫!と。

あんなに不明者がいるんだもの。

確認が出来なくたってあたりまえ。

申請出来るような場所にいないだけ。。。って。





テレビに映るような、取材者が入れるような場所にいないと、

申請もできないのですよね。

充電もできないどころか、携帯自体がなくなってしまう。



前回書いた、パーソンファインダー経由で情報を交換することが

できました。


「大勢の友人たちが情報を待っています」

家族親戚でなくても探している人がいることを知った時、

とてもとてもうれしかったし、力が湧いてきたと。


これからのこと、現実的にとっても不安だし

どうしたら良いのか…家ごと何もかも失った今…

「でも元気だから!」

「今は大丈夫、頼りたい時には頼らせてもらうから!」


元気そうな声を聞かせてもらえたこと。

ありがとう。。。


当サロンは、計画停電エリア第4グループに設定されております。
停電該当時間の前後を含めて、施術が出来ない為
当分の間、一日お一人様のご予約という状況になっております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解、ご協力をいただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by concierge127 | 2011-03-24 11:23 | 震災